スポンサーサイト

  • 2018.12.31 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    しあわせ通信 2月号

    • 2017.02.08 Wednesday
    • 15:43

    しあわせは、人の心に 美しさは、人の心にいつも咲いています。

     

    大寒波!

    2017年が静かにスタートしました。と思いきやいきなりの大寒波襲来でしたね。なぜかわからないけど、大学センター試験の日程に遭わせる様に襲ってきます。息子のセンター試験を近畿大学奈良学舎に送って行くときも天気を前日から気にしていたのがつい昨日のようです。その彼ももう社会人になりました。

    大阪はそんなに雪には困ることはなかったですが、京都や兵庫などでは雪による影響がすごくでていましたが、その雪化粧を楽しむ方も沢山いらっしゃったみたいです。雪の金閣寺は機会があればぜひ訪れたいですね。

    娘の内定者家族会

    15日、私達家族は娘の就職する会社の「内定者家族会」に出席する為に近鉄で名古屋に向かっておりました。11時半開始だったので30分以上も余裕をもって行動をしていたのですが、名張を過ぎたあたりから積雪が目立ち始め、津を過ぎると雪が降ってきました。ついに、四日市から桑名にかけては電車が止まったり少し動いたりとなり、到着予定時刻を大きく過ぎてます。名古屋に20分遅れで到着し会場にジャストタイムで滑り込みホットした気持ちで会が始まりました。

    娘がお世話になる(株)くわこや 野村社長の話で、

    1.入社を承諾して頂いたご家族へ感謝

    2.「くわこや」という会社の会社説明

    を話いただきました。「22年間娘さんを育てていただきありがとうございました。その感謝の意味もありこの会を開催させていただきました。」この言葉に胸が熱くなり、眼に熱いものが出そうでした。内定者セミナーが夏から続いているので娘は内定者同士で楽しい時間を過ごしていました。その姿を見ていてこの会社に決めてよかったなあ〜〜〜と心から思いました。学生気分がまだまだ抜けそうもない娘ですが、周りのスタッフの方々の心ある導きで、親が教えることができなかったことを学んでいってほしいと感じました。

    1995/01/17 05:46

    この数字わかりますよね。

    阪神・淡路大震災が起こった時間です。今年のこの時間はなにか特別に感じを持ったので朝起きをして黙祷をしました。

    なぜ今年は特別に感じたかというと、地震が起こった時、横に娘その向こうに嫁が寝ておりましたが、娘の上に布団をかぶせて自分の体で娘を守る姿勢をとっていました。その娘が無事に育ち、社会に巣立つ事が特別に感じたのだと思います。ただ今でも嫁からは「私はほったらかしやった。」といい続けられていますが・・・

    私達家族にとって、一つの大きな山を登り峰を越えれたと感じれる22年目の節目であると感じました。

    スポンサーサイト

    • 2018.12.31 Monday
    • 15:43
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM